クッキー ありがとう

f0209341_16311051.jpg

突然のことですが、クッキーが10月17日の朝に旅立ちました。
前日、辛そうな様子だったので緊張した一日でしたが、
長引くことなく、さいごまで手を煩わせないクッキーらしい最期でした。
壷巣の中でいつもどおりのキレイな姿で寝ていました。


15日まで、エサも豆苗も、ミカンも食べました。
その2日前は、めずらしくアウトバスの入り口で、頭だけの水浴びを頑張ってました。


11歳を祝ったばかりで、私たちにとてもいい思い出も残してくれました。


f0209341_11143015.jpg



あまりに急なことと、最後の一羽ということもあり、いつもとは違う気持ちでいっぱいでした。
今まではまだお世話するコたちがいたので、悲しんでばかりいられない、という救いがありました。
今回はクッキーばかりでなく、今までの13羽のコたちの思い出があふれてきてしまい、
気持ちの行き場がなく、そんなときに出てくるコは・・・




f0209341_11144427.jpg











f0209341_11151214.jpg
そろそろ カリンの出番でチュか?



f0209341_11154174.jpg

みなちゃま おひさしぶりでチュ♪ カリンでチュ♪
クッキーちゃんは カリンのところについたでチュ♪










f0209341_11152929.jpg
きっと、今頃、カリンが迎えに来てくれて、
みんなと一緒にいることと思います。
もっとたくさんの文鳥たちもそこにいると思います。
カリンがむこうで待っていてくれてよかったと、(妄想と思いつつも)気持ちが和らぎます。
また、わがままカリンのお世話をクッキーはするのかな~。
ふたりで仲良くしてくれることを願います。





NHKの朝ドラに文鳥?の話題を聞き、先週からはじめて朝ドラを見ています。
オープニングのアニメーションに文鳥が一羽出てきます。
一羽だけさまよい、もう一羽を見つけて空高く仲良く飛んでいきます。
クッキーとカリンと重ねてしまい、感慨深く、しばらくオープニングを見る日が続きそうです。




クッキーを見守ってくださった方々、ありがとうございました。





ブログランキング・にほんブログ村へ  
[PR]
by mbun | 2017-10-18 11:51 | Comments(14)
Commented by arurippi at 2017-10-18 12:26
あるりです。

わたしも泣いてしまいました。クッキーちゃんのご冥福を心からお祈り申し上げます。
穏やかな最期でしたね。クッキーちゃんもメリーさんのもとで、とても幸せな一生だったことと思います。今までかわいいお写真をたくさんありがとうございました。
Commented by しなもんママ at 2017-10-18 13:20 x
クッキー君へ

11歳を迎えたって凄いね。本当に頑張りましたね。
カリンちゃんが、クッキー君に逢いたかったんだね。
クッキー君やカリンちゃん達から、メリーさんのブログを通してたくさんの笑顔と元気をもらいました。
クッキー君本当にありがとう。11羽のとても可愛い白文鳥さん達に出会えた事は、私の人生の中でもとても幸せな出来事でした。

メリーさんへ

クッキー君最期まで頑張りましたね。メリーさんクッキー君の居ない日々は寂しい事と思います。でもクッキー君もカリンちゃんも、きっとメリーさんとご家族の近くで見守ってくれていますよ。

これからもよろしくお願いします。


しなもんママより
Commented by ビビ子のママ at 2017-10-18 18:30 x
いままで、白文鳥の可愛い記事をたくさんありがとうございました。
私も泣いてしまいました。
クッキー、ほんとによく頑張ったんですね。つらいところをママにも見せずに。
メリーさんの文鳥たちは、みんな幸せでしたね。
メリーさんお辛いでしょう、気が抜けて体調崩さないようになさってくださいね。
Commented by じゃばぷてぃ at 2017-10-18 19:17 x
メリーさん…お悔やみ申し上げます。
11才のおじいさんなのに、素敵なダンディぶりだったクッキーくん。
毎日、ブログ訪問して、応援してました。
メリーさんとご家族様の思いには、とうてい及びませんが、突然すぎて、メリーさんちの文鳥ロスです。
幼稚園の頃から大学のころまで、うちには白文鳥がいたのですが、せいぜい4歳くらいの短命だったり、若くして脱走したりで、メリーさんのところはすごいなぁ、と日々、頭が下がる思いでした。
とはいえ、大往生ですよね…。
カリンちゃんと久々にラブラブ、他のメンズ文さんたちとはあいさつがてら、仲良くカルカルやってる姿が思い浮かびます。
まだお気持ちの整理がつかないことと思いますが、またいつの日か、メリーさんの文鳥にお目にかかることができますように。
Commented by 露草 at 2017-10-19 16:42 x
大変お久しぶりです。
クッキーちゃん頑張ってるな、と、いつも陰ながら応援してました。読み逃げばかりで申し訳ありません。
4年前…最後の1羽となった桜文鳥ミック(享年10年5ヶ月)を見送った時と今回のメリーさんとが重なり、涙がこぼれて止まりません。
その後、寂しさに耐えかねまたお迎えして、その4羽が3歳になります。
メリーさんの今のお気持ちを考えるといたたまれませんが、無理せずゆっくりとお元気になられる事を切に願っております。
Commented by ふく at 2017-10-21 10:45 x
クッキーくんのご冥福を心よりお祈りいたします。
メリーさんのブログは私が文鳥と暮らすきっかけとなりました。過去の記事も遡り、すべて拝見していました。
クッキーくん、一緒に暮らしていたみんなに会えたでしょうか?
メリーさんもどうぞご自愛下さい。
Commented by Chiara at 2017-10-28 23:43 x
クッキーちゃん、がんばりましたね。
きっとカリンちゃんとあちらで再会して、これからはみんな一緒に楽しく過ごせることでしょう。
今までほほえましい姿を見せてくれてありがとう。

メリーさん、お世話お疲れ様でした。
とても寂しいお気持ち、心からお察しします。
それまでは悲しみが少しでも日々癒されますように。
今はまだ考えられないかもしれませんが、また文鳥さんとご縁があるとよいですね。

心からお悔やみを…
Commented by mbun at 2017-11-14 15:43
■ あるりさん

お返事が遅れてすみません。

あっという間に一ヶ月近くたってしまいました。
ケージもそのままで、まだ一週間ぐらいのような感じです。
11歳の大台までがんばってくれて、ママ孝行のクッキーでした。
あるりさんに、あたたかく見てもらって、私もクッキーもとても幸せです。ありがとうございます。
Commented by mbun at 2017-11-14 15:50
■ しなもんママさん

お返事が遅くなり、すみません。
お電話も本当に有難うございました。
静かな生活をしていたクッキーだったので、急な喪失感はなかったのですが、時間がたつにつれて、14羽分の思い出が湧き上がってくるときがあります。
雀の羽づくいを見て、白鷺の白色を見て、冬の渡りガラスの集団を見て、辛くなります。
長年の習慣もとれないものですね。
しばらくは、写真を見て、話しかけています。
クッキーに依存していた自分にも気づかされました。
第三夫人と名乗るくらい、気持ちが通じていたような気がしてたので、楽しい思い出ばかりです。

Commented by mbun at 2017-11-14 15:56
■  ビビ子のママ さん

お返事が遅れてすみません。
やさしいお言葉とお気持ち、ありがとうございます。
天寿をまっとうして、私もお世話をやりきれた気持ちです。
病気も怪我もなく、よかったと思います。

しばらく朝ドラのオープニングだけ見てました。
大河ドラマで文鳥が出てくると、食い入るように見ています。
そして、セリフを聞いてなかったと、再生しなおしたりして・・・。
鳥はかわいいですね。
これからも、鳥が大好きです。


Commented by mbun at 2017-11-14 16:01
■ じゃばぷてぃさん

お返事が遅れてすみません。
ようやく気持ちが少し落ち着いてきて、コメントを書ける状態になりました。
今まで、ブログのトップページは別の画像を入れていて、ブログの最近のクッキーの写真は見ることが出来ないでいました。
まだ見ると、辛いので心の中にいる様子を思い出しています。

11歳を皆さんにお祝いしてもらって、クッキーもよかったと思います。
これまで、応援してくださって、本当にありがとうございました。
Commented by mbun at 2017-11-14 16:16
■ 露草さん

お久しぶりです。 お返事が遅れてしまい、すみません。

まだ一ヶ月もたたないので、ケージはそのままでいます。
壷巣の中にまだ居そうだし、敷紙には糞が残っていて、
それを捨てられないでいます。
しばらくはそのままです。


Commented by mbun at 2017-11-14 16:20
■ ふくさん

お返事が遅れてすみません。

ブログを見てくださってありがとうございます。
文鳥はかわいらしい鳥ですね。
きっかけになったということで、私も本当にうれしいです。
お気遣い、ありがとうございます。
Commented by mbun at 2017-11-14 16:27
■ Chiaraさん

お返事が遅れて、すみません。

11歳なんて、私も想像しない年までお世話できて幸せでした。
本当に手のかからないコで、最近まで、頭だけの水あびもしてたし、食べてたし、止まり木から落ちることもなく、立派な様子でした。
今までのどのコもしっかり生きていて、かくありたい、と教えられるような気がします。

まだ思い出すと、辛くなるのですが、楽しいかわいい思い出をいっぱい忘れないようにしたいと思います。

お言葉、ありがとうございました。
本日のクッキー >>